門松の配置の仕方。男松と女松(門松の雄と雌)について。

男松と女松(門松の雄と雌)

門松の男松、女松

●門松の配置

門松には男松女松があること、ご存知でしたか?

実は男松女松がある門松。
配置の仕方は左に雄松(葉が短くて細い)、右に雌松の配置となります。

本式の門松は向かって左側に雄松、向かって右側に雌松の左右一対で飾るということのようです。

ちなみに、門松を飾る時期ですが、現在はクリスマス後の26日から30日の間に立てられることが多いようです。

また、竹を一緒に飾るようになったのは、鎌倉時代からだといわれています。
門松にも長い歴史がちゃんとあるんですね。


⇒ 楽天市場 門松 商品一覧
⇒ 楽天市場 ミニ門松 商品一覧